デントリペア国際技術者ライセンス最高レベル認定/車のヘコミを塗装しないで綺麗に修復 デントリペア専門店ウルトラリペア

デントリペアとは

  • HOME »
  • デントリペアとは

車のヘコミを直すとき、一番最初に検討するべき修理方法です

ヨーロッパの自動車メーカーの製造ラインで、出荷前の車体に出来てしまったボディーのへこみを修理するのに適した技術として考案され、降雹被害の多い欧米にてその技術、リペアツールともに大きく発展してきた修理技法です。 ボディー表面の塗装を剥がさずに、凹んだ箇所とその周囲に広がった歪みを表面と裏側から綺麗に整形して修復します。
再塗装を行う板金修理に比べ修復可能な損傷限度は限られますが、オリジナルの塗装をそのまま残せて作業時間も圧倒的に短く、結果修理料金もリーズナブルな事が、自動車ユーザーにとって大きなメリットになります。
又、外側から凹んだボディーを、専用工具を使い手作業で内側から押し戻すというとてもシンプルな作業の為、環境負荷が非常に少ないとても優れた修理技法です。

デントリペア市場の成熟した欧米先進国では、
先ずはデントリペアでの修理が可能かどうか検討し、無理ならば板金塗装修理でという流れが定着しています。
すでに多くの一般自動車ユーザーが普通に知っている、広く普及した技術となっています。

国内では、ペイントレス・デントリペア(PDR)として海外から紹介される以前より、同じく自動車メーカーの新車生産ライン内で(揉み出し)などの呼名で伝承・発展していましたが、一般自動車ユーザー様の為の技術では無かったので、広く普及することはありませんでした。

この技術の認知度はまだまだ十分とはいえません。
<知ってさえいれば、すべての自動車ユーザーにメリットがある>デントリペア。
一人でも多くの方に知っていただきたいと思います。

お気軽にお問い合わせください TEL 090-2477-5561 電話受付時間 9:00 - 20:00

PAGETOP
Copyright © ultra repair ウルトラリペア All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.